豊島区から1都3県へ!ポスティングならエリアマーケット

店舗集客にポスティングが効果的な5つの理由!

店舗を経営している方は、皆さん売上を上げたいですよね。それでも、インターネットで店舗集客について検索してみても、たくさんの手法が出てきてしまい悩んでしまうのではないでしょうか?

確かに、インターネットが普及し、オンラインで店舗集客を行っている店舗も多くみられます。 しかし、デジタルな時代だからこそ、アナログな手法がお客様の心を掴むのです!!

そこで今回はアナログな手法で最もポピュラーな「ポスティング」をご紹介したいと思います。なぜ店舗集客にポスティングが効果的であるのかについて詳しくご説明します。
末田 泰梧

末田 泰梧

この記事は、累計配布枚数3億枚以上のチラシ配布実績を持ち、ポスティング専門会社である、エリアマーケット株式会社、マーケティング事業部の末田泰梧が責任を持ってお届けしています。

目次

そもそもポスティングとは?

そもそもポスティングとは何なのか、詳しく知らない方もいるかと思います。ここで改めてポスティングについてご説明していきたいと思います。

ポスティングとは、自社のチラシや郵便物を直接ポストに投函することです。人が人の元に足を運んでチラシを撒く、アナログなマーケティング施策の一つです。

ポスティングには自社でポスティングを行う「自社配布」と、専門業者に依頼してポスティングを行ってもらう「業者委託」の2パターンがあります。

それぞれのメリット・デメリットをまとめている記事も書いておりますので、気になった方はこちらをご覧ください。

さらにポスティングには、エリアを指定したり、住居属性(戸建て、マンション等)を限定することができます。 エリアマーケットでは、4つのポスティングプランをご紹介しております。

店舗集客にポスティングが効果的な5つの理由

上記でポスティングについてご説明しました。しかし、ポスティングを説明しただけでは、集客としての良さはあまり伝わらないかと思います。

嘘のように聞こえるかもしれませんが、ポスティングは店舗集客に向いているのです!

ここでは、なぜポスティングが店舗集客に向いているのかについて、理由を一つ一つ深掘り/解説していきたいと思います。

①認知が得られる

お客様が直接足を運ぶ場合、基本的に「このお店に行こう!」と決めて家を出ます。

つまり、あらかじめそのお店がどのようなお店なのかある程度知っているわけです。知らなければ、残念ながら行こうともなりません。

店舗集客においてはきちんとお店を知られているかが重要であり、認知度が鍵になるということになります。

よって、手軽に認知を得られるポスティングは店舗集客に向いているのです!

それだけでなく、ポスティングは強制的にお客様の手元にチラシが届くので、いわゆるプッシュ型広告と呼ばれます。プッシュ型広告は、能動的なお客様だけでなく、受動的なお客様も巻き込んで、認知を獲得することができるのです!

名前、どのようなお店、どこにお店があるのか、といったこのような認知度アップに必須となる情報を一目で伝えることができます。

②ターゲットが明確

ポスティングについてまとめた際、エリアを指定したり、住居属性(戸建て、マンション等)を限定することができるとご紹介しました。

実はこのターゲットを定めることが店舗集客においてはとても重要になってくるのです。

店舗集客では、全国にいる全ての人をターゲットにすることはとても難しいものかと思います。実際に店舗に来ていただきたい、“理想のお客様像”が皆様にそれぞれの存在しているのではないでしょうか?

インターネットで集客を行う場合、不特定多数のユーザーが存在している為、自分が求めているお客様に情報を届けたくても届かないケースが出てきてしまいます。さらに、インターネットでは、多くの情報がある為、比較されやすいというデメリットもあります。

そのため、自分の商品やサービスを求めているであろうお客様にターゲットを絞って、宣伝することができるので、効率よく集客に繋げることができます。

③地域性に沿える

お客様が「店舗に行ってみようかな」と考えた時に、一つの判断基準として自宅(あるいは現在地)から店舗までの距離があります。

例えば、皆さんがたまたま明日休みが取れて予定が何もないとします。 その時、友人から「明日、大阪でたこ焼き食べようよ!」と誘われました。

この時、何をイメージしましたか?

中には美味しそうなたこ焼きをイメージして、お腹が空いてきた方もいると思います。それでも、大阪から遠い場所に住んでいる方は頭の中のどこかで「大阪に行くのか」と、自分の位置から大阪までの距離感をイメージしませんでしたか?

先ほど述べたようにポスティングでは、エリアを指定することができます。店舗から近いエリアを指定することで、店舗に足を運びやすいお客様に宣伝でき、集客を上げることができます。

④保存性がある

チラシには、保存性があります。チラシという紙がモノとして残るので、自分たちの情報が常にお客様の元に存在しているという特徴があります。

この保存性は、お客様が「この前見たお店はなんだっけ?」と考えた時に思い出させることができます。

それだけでなく、チラシには名前や電話番号、所在地というような情報がまとまっているので、そのチラシを手に店舗に足を運ぶことができます。

確かにスマートフォンで情報を確認しながら、店舗を訪れるお客様も少なくはありません。しかし、全てのお客様がスマートフォンを使いこなしているとは限りません。

⑤お客様の心をくすぐる宣伝が可能

ポスティングではお客様の心をくすぐる宣伝ができます。 お客様の心をくすぐる宣伝とはいったい何なのでしょうか?

これは実際のチラシではなく、あくまで例として作ったイラストです。

このようにフェアなどの期間限定イベントの告知などにもチラシは効果的です。

他にも、

・「数量限定」
・「時間限定」
・「対象者限定」

などといった、“限定もの”の告知は自然とチラシに目を惹き、行動意欲を掻き立てます。

特に効果が出やすい業種

日本全国へ幅広い集客を考えていない場合、ポスティングは特に効果的であると言えます。ここでは、特に効果が出やすい業種をいくつかご紹介していきたいと思います。

飲食店

飲食店ではポスティングは効果的です。

飲食店を利用する、ほとんどの新規顧客はお店から徒歩で通える範囲に生活しています。 そのエリアに余すことなく、チラシを配布すれば、多くの認知を獲得し、高い費用対効果を得ることができます。

また、ポスティングを行うことでリピーターの獲得にもつながります。 「最近行ってなかったな」、「そういえばここにお店があったな」と、改めて認知してもらうこともできます。

美容室

美容室もポスティングは効果的です。実は、お客様が美容室を選ぶポイントの一つに、家の近くにあるかどうかがあります。つまり家の近くに美容室があるのかを知ってもらうことが、集客を上げられるポイントのひとつです。

エリアを指定することができるポスティングは、近所に住むお客様に対する認知を高め、自分たちの美容室に通ってもらうことができます!

医療・介護施設

医療・介護施設では、ターゲットが明確に存在しています。

例えば、介護施設の場合、ターゲットはもちろん高齢者になるかと思います。高齢者が多く住むエリアを指定すれば、無駄なく集客を行うことができます。

整骨院

整骨院の場合、通院して頂くことが多いため、患者さんは近所にある整骨院に通うことがほとんどです。

これまでの業種と同様に、整骨院の近くにエリアを指定してポスティングを行うことで、集客は向上します。

やはり店舗集客にポスティングは効果的!

今回は店舗集客にポスティングが効果的である理由をまとめてきました。

やはり、集客を行う上で、認知をしてもらえているかどうかで大きく差が出ます。エリアやターゲットを絞り認知を獲得することができるポスティングは、店舗集客において大きな効果を実感することができます。

もちろん上記でまとめた業種以外にも幅広い業種で効果を出すことができます。

弊社エリアマーケットでは、500の取引件数、12,000の案件数、3億枚以上の配布を行ってきました。少しでもお困りのことがありましたら、ぜひ弊社にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

Follow me!

PAGE TOP

配布計画、地域調査に

希望エリアの部数、住民属性がわかる資料

DOWN  LOAD

 営業資料に!稟議書類に!そのまま使える

営業資料に!稟議書類に!
そのまま使える 

無料で配布資料24h自動ダウンロード

住所地点を指定した配布計画書を自動でお送りします。エリアの世帯数、配布想定数だけでなく、世帯主年齢や男女比、持ち家比率など、地域の住民属性も一目瞭然でわかる資料です。エリアマーケティングにもお役立ていただけます!!