豊島区から1都3県へ!ポスティングならエリアマーケット

【タワマン】高級マンションにポスティングをする方法!

タワーマンションは、高所得者が住んでいることもあり、高単価なサービスであっても反響があります。

また実は、ファミリー世帯も多いので、子供をターゲットにおいても有効です。そのように考えると、タワーマンションへのポスティングは新規顧客を獲得する上で有効な手段です。

しかしながら、皆さんはタワマンへのポスティングがセキュリティの関係で非常に困難であることはご存知でしょうか。
この記事では、ポスティングが難しいとされるタワーマンションをにポスティングを行う方法をご紹介していきたいと思います。
多田 夏士

多田 夏士

この記事は、累計配布枚数3億枚以上のチラシ配布実績を持つ、ポスティング専門会社である、エリアマーケット株式会社 マーケティング事業部の多田 夏士が責任を持ってお届けします。

〇タワーマンションへポスティングする方法

タワーマンションへのポスティングは難しいと述べましたが、管理の厳しい高層物件へ配布する方法はあります。
ここでは2つの方法をご紹介したいと思います。

1.タワーマンション限定ポスティング

タワーマンション限定ポスティングとは、通常のポスティングでは入ることのできない物件に対し、 OPP封筒(透明封筒)にチラシを封入し宛名付きDMとして居住者にお届けするというサービスです。引越し時を除き未配布は基本的にありません。

この手法は、複数同梱で発送するためコストが削減でき、格安でタワーマンションにリーチすることが可能です。
また、豪華景品の抽選券や割引券を同封するなどしてチラシの魅力度を上げることにより、確実に持ち帰って閲覧する確率を上げることができます。

2.マンション管理会社と提携を行っているポスティング専門会社

マンション特化型のポスティング会社は、管理者と契約を結び、正規のルートを持っているため、タワーマンション、低層階富裕層マンションに配布を行うことが可能です。

普段はチラシが投函されないエリアのため、住人の方も「捨てていいものかどうか」を確認するので、必ず一度はチラシに目を通していただくことが可能になります。

〇リスクと注意点

タワーマンションへのチラシ配布には注意点があります。それはタワーマンションへは普通のポスティングでは出来ない場合が多いという事です。

なぜかというと、タワーマンションの郵便受けはオートロックの内側に設置されていることが多く、チラシの配布自体が難しいからです。

一般的な集合住宅や戸建て住宅の場合、郵便受けは外に設置されておりオートロックを通過しなくてもチラシを投函できます。 しかし、タワーマンションでは管理人の許可を得てはじめて郵便物を投函できる場合が多いため、許可が得られない場合はポスティングができません。

管理人は24時間在中しているなどの管理体制がしっかりしているため、普通のチラシのポスティングはかなり難しいです。

〇まとめ

今回はタワーマンションに対するポスティングについて、さらにその方法についてお話ししました。

上記で紹介した方法は、弊社サービスの1つです。ご興味をお持ちになられた方は詳細はこちらになりますので、参考にしてみてください

タワーマンションへのポスティングは普段投函チラシに触れることのない住人へリーチすることが可能なので、非常に反響効率が高く、普段ポスティングで目にする一般商材以上に「高級商材」や「ニッチ商材」に対応できる広告媒体です。

こういったターゲットへポスティングをしたいと検討中の方は、ぜひエリアマーケットへご相談ください。

お問い合わせはこちらから

Follow me!

PAGE TOP

配布計画、地域調査に

希望エリアの部数、住民属性がわかる資料

DOWN  LOAD

 営業資料に!稟議書類に!そのまま使える

営業資料に!稟議書類に!
そのまま使える 

無料で配布資料24h自動ダウンロード

住所地点を指定した配布計画書を自動でお送りします。エリアの世帯数、配布想定数だけでなく、世帯主年齢や男女比、持ち家比率など、地域の住民属性も一目瞭然でわかる資料です。エリアマーケティングにもお役立ていただけます!!