豊島区から1都3県へ!ポスティングならエリアマーケット

集客に困っている人必見!ポスティングって反響あるの!?

ポスティングにおいて一番気になる点は反響です。チラシをたくさん配ってもお客さんが来なければ話になりません。

ポスティング依頼してみたいけど「反響あるのかな」と不安に思う人は少なくないはずです。

ポスティングはアナログ的な集客方法です。

今現在、SNSやインターネットが盛んになってきているのは皆さんご存じですよね。SNSやインターネットが盛んになってきているからこそ、「ポスティングでの集客は反響の悪いもの」と捉えていませんか? そんなことはありません。ポスティングは現在でも店舗集客で使われている広告手法です。 この記事ではポスティングでの反響や強みなど触れていきますので是非最後までご覧ください。
中村隆雅

中村隆雅

この記事は、累計配布枚数3億枚以上のチラシ配布実績を持つ、ポスティング専門会社である、エリアマーケット株式会社 マーケティング事業部の中村隆雅が責任を持ってお届けします。

ポスティングの強み

そもそもポスティングの強みとはどういった所なのでしょうか。気になる方もいると思うので、教えちゃいたいと思います。

・コスパ良く始められる

ポスティングを依頼すると配布方法や配布量にも変わってきますが、相場は1枚4~6円程度と安く始めることができます。どういったチラシを作ってよいか分からない場合は、チラシのデザイン、印刷までやってくれる会社もあるのでおすすめです。デザインや印刷を頼む場合は別料金になります。 自社の宣伝やサービスなど、お客さんに知らせたい商品がある場合は直接手元に届くポスティングが有効といえます。

・お客さんの目に入りやすい

皆さん、朝など新聞を取りに行く際に、チラシが入っていたことはありませんか。ポストというのは、ほぼ毎日何かしら取りに行きますよね。先ほど少し触れましたが、ポスティングというのはチラシをポストに投函するのでお客さんは手に取るので目に入りやすいです。 webでの広告の仕方もありますが、ポスティングは直接ダイレクトにお客さんの手元に届く広告手法なので、お客さんが興味のあるチラシであれば家に保管されるというメリットがあります。ポスティングを継続すれば認知度というのも上がっていき集客につながります。

ポスティングの反響率

ポスティングもタダではなく、コストをかけてやるので反響率というのは絶対に知っておくべきです。ポスティングの一般的な反響率は一般的に1%未満で0.1~0.3%と言われています。これは配布方法によって異なります。

ポスティングのポイントとしては、ターゲットを絞ることがカギとなります。ターゲットが絞れるというのはポスティングの良いところでもあるので、お客さんが見やすくて、分かりやすいチラシをデザインしたり、配りたいエリアをポスティング業者と相談したりするのもありです。

業界での反響率も違う!?

反響率は業界によって違うのはご存じでしたでしょうか。実は、業界によって反響率は異なってきます。

飲食店は、一般的な反響率は高いです。飲食店が高い理由として、お客さんがコスト的に手が出しやすいからというのが挙げられます。さらに反響率を上げられるポイントとしては、チラシに、自社の新しいサービスや、割引クーポンなど貼り付けておくことです。お客さんは「得」だと思い来店に繋がります。 また、不動産関係のポスティングの反響率は一般的な反響率は低いです。なぜ、低いかというと、高額な商品なので必要な人しか手にとらないからです。

お客様目線チラシを!!

お客様が朝など、ポストに入っているチラシを読むか捨てるかの判断は一瞬です。そこで読むと判断させるためには、デザインが重要になってきます。

たまに文字が多いチラシを目に見かけたことはありませんか?文字が多いチラシはお客さんは見てくれません。いかに、文字を少なく自社の良いところを伝えられるかがポイントとなります。

自社でデザインを考えてみたがどういうのを作ってよいか分からない場合は、ポスティング専門会社でもデザインの相談をやっているので気軽に相談してください。

集客したいターゲットを絞る

web広告は、ターゲットを絞るというよりは、幅広く多くの人に知ってもらえる良い方法です。ポスティングはターゲットとエリアを絞って配布できるというところが良いところです。ターゲットとエリアを絞ることにより、ポスティングの最大のメリットである、セグメント化されたお客さんに対して効率よく配布できます。

仮に、ネイルサロンを開業したときに集客に困ると思います。そのようなときに、ネイルサロンは女性に人気なので女性が多い地域にエリアを絞って、女性目線でチラシを作りポスティングすることにより、ポスティングのメリットであるターゲットとエリアを絞っては配布するというのができます。

また、地域に詳しいポスティング会社にどの地域に、どういうターゲットがいるのかなどを調べてもらうことにより効果的にポスティングすることが可能になります。

まとめ

今回は、ポスティングの反響についてと、ポスティングの強みについて記事を書いてみました。ポスティングはまだまだ需要があります。 このSNSが流行っているこの時代にポスティングという手法を使って集客に挑戦してみてはいかがですか?

ポスティングに少しでも興味がある人に参考のある記事になれば幸いです。

また、ポスティングについて詳しく知りたい方や、考えている方は是非エリアマーケットに相談していただければ丁寧に対応させていただきます。

Follow me!

PAGE TOP

配布計画、地域調査に

希望エリアの部数、住民属性がわかる資料

DOWN  LOAD

 営業資料に!稟議書類に!そのまま使える

営業資料に!稟議書類に!
そのまま使える 

無料で配布資料24h自動ダウンロード

住所地点を指定した配布計画書を自動でお送りします。エリアの世帯数、配布想定数だけでなく、世帯主年齢や男女比、持ち家比率など、地域の住民属性も一目瞭然でわかる資料です。エリアマーケティングにもお役立ていただけます!!